PSP

ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEI)が発売した携帯ゲーム機。略称は、プレイステーションポータブルの略である「PSP(ピーエスピー)」。プレイステーションの発売10周年を記念して発売をした。

おすすめ情報

PSP-3000

2008年10月16日発売の現行機種。携帯機器でも最高クラスの液晶ディスプレイを搭載した。PSP-1000・PSP-2000と比べて、コントラスト比が従来の400:1から2000:1へと5倍に、応答速度が従来の30msから8ms、そして輝度も向上した。
マイクが内蔵されてヘッドホンが無くてもSkypeなどが使用出来るようになった。デザインも持ちやすいように改善され、ゲームのテレビ出力機能もプログレッシブ方式とインターレース方式の両方が可能となった。

お気に入り

PSP go

同社が発売するプレイステーション・ポータブルの姉妹機にあたる。2009年6月、アメリカで開かれたコンピュータゲーム見本市であるE3にて発表され、北米・欧州では2009年10月に、日本では同年11月に発売された。
『様々なコンテンツをより手軽に持ち出せる』ことに着眼し、開発された。大半の機能は従来のPSPと変化はないが、薄型・軽量化、16GBのフラッシュメモリを搭載、Bluetooth規格に対応、ゲームスリープ機能の強化、等が挙げられる。